へっぽこ里親日記

FOSTER CARE

スイミングとバスケットボール

【ファミリーホームふるかわ】

 

この春、

 

小5になるねぇねは6年間続けてきたスイミングに終止符を打ち、

バスケットボールを習うことに決めました。

 

体験の日。

 

楽しみでもあり、

「皆についていけるかな」と不安を吐露することもありました。

 

周りの子は、

小学校低学年からバスケを習っているので、とっても上手。

それに少し圧倒されたようでした。

 

でも、いざ練習が始まると、

一生懸命皆について行こうとするねぇねの姿がありました。

 

周りの友だちが教えてくれたり、

シュートが決まると拍手してもらったり。

 

今までやってきたスイミングは「個」のプレーでした。

 

でもバスケは「チームプレー」。

バスケを通し、色々なことを経験してほしいな。

 

そして、ねぇねが頑張ってきたスイミングのバトンは、

今年4歳になる妹ちゃんへと引き継がれました。

 

ねぇねはバスケ。

妹ちゃんはスイミング。

 

色々頑張る我が家の女子たちです。

 

 

 

 

 

 

 

へっぽこ里親紹介

へっぽこ里親紹介

カテゴリ別の記事

  • カテゴリーなし
ページの先頭へ