へっぽこ里親日記

FOSTER CARE

絵本だいすき。

【ファミリーホームふるかわ】

 

我が家は、歴代のこどもたちみんな、

毎週のように本や絵本を図書館からたくさん借りてきて、

読んだり、読み聞かせをしたりして過ごしています。

 

 

2歳になる末っ子ちゃんも、

絵本が大好きです。

 

毎日が、絵本に始まり絵本に終わる

と言っても過言ではないでしょう。

 

まず朝起きたら、1人で絵本をパラパラとめくり、

そのページに書かれているであろう絵や文字を

話しては楽しんでいます。

 

(末っ子ちゃんは、家族の誰よりも早起きなのです…)

 

そして、

 

夜寝る前には「ママこれ読んで!」と言いながら、

4~5冊の絵本を抱えて布団の中に入ります。

 

そんな絵本大好き末っ子ちゃんと妹ちゃんが、

サランラップの芯を2人で引っぱり合って何やら揉めていました。

 

妹ちゃん  「これはゴミだから捨てるんだよ」

末っ子ちゃん「捨てちゃダメなの!」(半泣き)

 

何でダメなのか聞くと、

「捨てちゃダメなんだもん!てんぐのかくれみのごっこやるんだもん!」

 

 

 

 

 

 

そして昨夜は、この真ん中のキリンを見て、

「キリンがこまってるね」と話す末っ子ちゃん。

 

なんでこのキリンは困ってるのか聞くと、

「お家に帰れなくて困ってるの」と。

 

末っ子ちゃんなりに、

キリンの表情を見て理由を考えて教えてくれました。

 

 

 

 

絵本から、たくさんの刺激をもらっている末っ子ちゃん。

これからも、いっぱい色々な絵本を読もうね。

 

 

 

 

へっぽこ里親紹介

へっぽこ里親紹介

カテゴリ別の記事

  • カテゴリーなし
ページの先頭へ